ロセラティーのロセラが今年も元気に育っています。

こんにちは。

オーガニック食品研究所です。

ロセラティーのロセラですが、今年も元気にインドネシアで育っています。

「Rosalido2 Organik」と書いてある白い札がロセラの畑に立っていました。

なんだか表札みたいで可愛いですよね。

札の内容はもちろん「オーガニックなロセラ」という意味ですよ。

[ip5_heading type=”h1″ style=”subheader–large” title=”ロセラティーのハイビスカスの花” ]

こちらがロセラのお花。

ピンク色の部分が花びらです。

お利口さんなお花なので朝しか花びらを開きません。

夜は完全に花が閉じて寝ちゃうそう。

人と同じですね~、お花だって眠るのです。

[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–large” title=”ロセラティーは花を包んでいる周りの濃い紅色の萼が原料” ]

上の写真のお花の部分が落ちると「萼(がく)」が残ります。

この萼がロセラティーの原料です。

 

ロセラの畑はきれいですね~。

元気いっぱいに真っ直ぐ天に向かって育っています。

現地インドネシアの生産者の方々も「ロセラティーを日本でたくさん飲んで欲しい」と仰っています。

ビタミンCとアントシアニンが豊富なのでたくさん飲んでくださいね。

[ip5_heading type=”h3″ style=”subheader–large” title=”ロセラティーの味は爽やかな酸味が特徴” ]

ロセラティーは爽やかな酸味が特徴です。

この味はビタミンCが豊富なので出る酸味です。

ロセラティーが初めてでこの酸味に慣れない場合は、はちみつかガムシロップを混ぜるのがおすすめ・・・といつも案内して来たのですが、せっかくの無農薬・無肥料のロセラティーに添加物が入っている砂糖を混ぜてしまうと意味が半減してしまうな~とこれまで思ってきました。

そこで朗報です。

[ip5_heading type=”h4″ style=”subheader–large” title=”無農薬のロセラティーにぴったりのココナッツシュガーを見つけました” ]

もちろん、このココナッツシュガーも無農薬の天然物です。

少し舐めてみて「おいしい!」とつい口に出てしまいました。

ロセラティーにも混ぜて飲んでみましたが、相性が良く、これならロセラティーの酸味が得意でなかった方におすすめできます。

もちろんコーヒー等にも使えるココナッツシュガーです。

次回はこのココナッツシュガーについてお送りしますね。

お楽しみに!

・ロセラティーの通販はこちらから

 

無農薬のほうじ茶を通販でお届け開始

こんにちは。

オーガニック食品研究所です。

Organic無農薬.netで農薬・肥料不使用のほうじ茶を入荷しました!

今日はこの「ほうじ茶」について紹介しますね。

[ip5_heading type=”h1″ style=”subheader–large” title=”静岡県産・無農薬・無肥料のほうじ茶” ]

このほうじ茶の茶葉は5年以上、農薬、肥料、除草剤を一切使っていない茶畑で育てられました。

産地は静岡県。富士山を望む絶景の茶畑です。

今年1月にこちらの茶畑を訪ねました。

画像中央より少し左に富士山が映っています。見えるかな??

普段、見られない雄大な景色にこころが洗われます。

[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–large” title=”この広大な茶畑を一人で管理しています。” ]

こちらの茶畑を管理しているのがパートナーの生越さん。

生越さんは広大な8つの茶畑を新茶摘みで忙しい時期を除いて、一人で管理しています。

一つの茶畑がどれぐらいの広さなのかというと・・・

これぐらいの広大さです!

写真で見るとわかりますが、かなりの急斜面に茶畑があるのです。

この茶畑の一番上まで車で連れて行ってもらったのですが、凄まじいアップダウン。

毎日のことなので生越さんは手慣れた運転のようでしたが・・・わたくしは「車でこの斜面上がるんですがあ゛ぁぁΣ(゚口゚;)」と驚きです。

生越さんの仕事はこの茶畑で「雑草を手を使って摘む」ことだけです。

農薬、肥料、除草剤を使っていない茶畑は生える雑草、出る虫も通常の茶畑と違うそう。

「人が場所をお借りしてるんです。ここでお茶の木の面倒を見ている時が一番いいんですよねぇ。」

と仰っていたのが印象的でした。

それにしてもこの茶畑を一人で面倒見るのは大変そう。

困っていることとかはないですか?と聞くと・・・

「時々、イノシシが茶畑で穴掘っちゃうんで、困るのはそれぐらいかなぁ」

・・・なんだか悩みの次元が違います。。

[ip5_heading type=”h3″ style=”subheader–large” title=”どうして農薬と肥料を使わずにお茶を育てるようになったのか?” ]

生越さんの場合は学生時代にボランティアで有機農法の農家を手伝ったのがきっかけ。

その中で「お茶は余計なものを加えなくても育つ」ということを学び、農薬、肥料、除草剤を一切使わずにお茶を育てるようになったそうです。

農薬、肥料、除草剤を使わない場合、通常の農法と比べたら収穫量が6割から7割に落ちます。

しかしその分、土と茶の木が純粋で健康的になるのです。

[ip5_heading type=”h4″ style=”subheader–large” title=”とてもすっきりした味わいのほうじ茶” ]

こちらが紹介した茶畑でつくったほうじ茶です。

飲ませていただいたのですが、とてもすっきりしていて透き通った味わいです。

渋みや苦みを感じないのでゴクゴク飲めます。

「これが余計なものが一切入っていない、ほうじ茶の味なのかΣ(゚口゚)ウマイッ!」

今回2度目の驚きです。

[ip5_heading type=”h5″ style=”subheader–large” title=”このほうじ茶を期間限定で入荷しました” ]

新茶を摘むのは6月頃になるので、本来、販売開始は6月以降になる予定でした。

しかし、早くこの茶畑のお茶を飲んでいただきたかったので、少しだけ残っていたほうじ茶の在庫を今回、特別にわけていただきました。

在庫に限りがあるので気になる方は早めに飲んでみてくださいね。

まだ寒い日も続きますし、今の時期にほうじ茶はぴったりです。

今回の在庫が終了した場合、次回入荷は6月以降になります。

【期間限定品】無農薬・無肥料のお茶「静岡県産・ほうじ茶」はこちら

それではまた!

無農薬のロゼラティー「ロセラハーブティー」

こんにちは。

オーガニック食品研究所です。

前回の記事でロゼラティーの特徴や飲み方について説明しました。

今回はOrganic無農薬.netがロゼラティーを「ロセラハーブティー」と呼ぶ理由についてお話しします。

[ip5_heading type=”h1″ style=”subheader–large” title=”無農薬・有機栽培で育てたロゼラティー” ]

Organic無農薬.netで販売しているロゼラティーは無農薬で栽培されています。

本国、インドネシアでも無農薬でロゼラを栽培している農家は3軒程度しかありません。

それぐらい珍しく、現在では貴重なロゼラなのです。

「無農薬で栽培している農地を10ヘクタール所有している」という証明書もいただいております。

こちらがロゼラを栽培している農家の方たち。

インドネシアでも農薬を使わずに作物をつくろうという農家さんがいるのは嬉しいですよね。

日本でもインドネシアでも生産者さんたちの笑顔は素敵です。

ロゼラも元気よく育っています。

このロゼラティーが無農薬で栽培された特別なもの、そして古代エジプト人が「ハーブティー」として飲んでいたと言われていること。

その意味を込めてOrganic無農薬.netではロゼラティーを「ロセラハーブティー」と名付けました。

このロセラハーブティーのビタミンCの含有量は抜群です。

[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–large” title=”ロセラハーブティーのビタミンCはオレンジよりも高い” ]

こちらはロセラハーブティーの成分を分析していただいた結果です。

2016年10月に発行されたもの。

この分析表によりますと「ビタミンCがロセラ100gあたりに約203mg」含まれていたということになります。

表の一番上の項目です。

一般的にオレンジで100gあたり40~50mg、キウイで70~100mgのビタミン含有量と言われていますのでロセラの凄さが際立ちますよね。

この健康的なロセラハーブティーを少しでも広めるため、頑張っていこうと思います。

実はインドネシア大使館のご協力でCM動画もつくってもらいました。

毎日飲んで健康維持に役立ててくださいね。

ロセラハーブティーはこちらです

オーガニック食品の通販「Organic無農薬.net」開店

こんにちは。

オーガニック食品研究所です。

大変お待たせしました。

[ip5_heading type=”h1″ style=”subheader–large” title=”オーガニック食品の通販
「Organic無農薬.net」が開店いたしました。” ]

当ブログで紹介させていただいた「徳のさけ ありがとう」「徳の焼酎 もったいない」もこちらのオンラインショップでご購入いただけます。

お酒の他に「ロセラハーブティー」というハイビスカス系のハーブティーの販売も開始しております。

今後は無農薬で栽培されたお米、お茶、そして「ゼオライト」と「海洋深層水」を合わせた天然水「ゼオウォーター」が近日入荷予定です。

各商品についての説明と生産者さんの声などをまた記事にしていく予定ですのでお待ちくださいね。

[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–large” title=”まずは開店直後!
Organic無農薬.netに是非いらしてください。” ]

スタッフ一同、お待ちしております。

Organic無農薬.netはこちら