『清水印刷紙工株式会社様から「dd-coffee」をご紹介していただきました。』


いつもお世話になっております。


『Organic Garden』を運営しております、株式会社JP酒販です。


清水印刷紙工の代表取締役社長・清水宏和様とお会いさせていただきました。


清水様は、「早稲田大学環境総合研究センター 客員主任研究員」


をされているお方で、「dd-coffee」について、科学的な見解でお話を伺い、


とても勉強になりました。


私と「dd-coffee」との出会いは、今年の3月に幕張メッセで開催された、


「FOODEX JAPN 2018」でした。オーガニックのコーヒーを試飲したかった際に、


たまたま、通りかかった、「dd-coffee」様の展示ブース。


「dd-coffee」を飲んだ時の感動は、今でも覚えております。


何に感動したかといいますと、砂糖を使っていないのに、「ちょうど良い甘さ」


であったことです。


そして、乳製品を使用していないのに、ココナッツミルクによって、


「程好いまろやかさ」も感じることができ、非常に興味を抱き、


当時のご担当者様と名刺交換をさせていただきました。


そして、やっと、念願が叶い、代表取締役社長の清水様とお会いすることができました。


(ちなみに、FOODEX JAPNの際にご挨拶させていただいたご担当者様は、


現在、群馬県が所在地である清水印刷紙工の工場でお仕事に励まれているとのことです。)


約8ヵ月ぶりに飲ませていただいたのですが、お湯を入れるだけで、


こんなにまろやかな、ちょうど良い甘さのコーヒーを堪能でき、


幸せな気持ちになりました。


しばらくしてから、美味しくて、もう1杯飲んでしまいました。


インスタントコーヒーでさえも、ミルクと砂糖を入れないと、


甘いミルクコーヒーは作れないのですが、「dd-coffee」は、


お湯を入れてスプーンで粉を混ぜるだけで、完成いたします。


お湯を入れてから、およそ10秒で完成いたします。


会社で、砂糖とミルクから抜け出したいけれども、ブラックコーヒーは


苦手な方にとっては、本当に頼もしい存在になってくれるのではないかと感じました。


もちろん、一杯で57kcalなので、ダイエットをしたいと思っている方々にも、


ありがたい存在になるのでは、ないでしょうか。


もし、この商品がスーパーで販売しておりましたら、会社で1日1杯飲むために、


私は、週末に纏めて5袋購入していると思います。


1杯216円(税込)で、こんなに健康的な美味しいコーヒーを飲めるのですから。


以上、私のお話は私の主観的なお話でしたが、「dd-coffee」のホームページでは、


コーヒーに使用している甘味料やハーブについて、


写真付きでとても分かりやすく解説されておりますので、


是非ともご覧くださいませ。



「dd-coffee」のHPはこちらをクリックしてください。


今後とも、清水印刷紙工株式会社様とは、ご縁を紡がせていただければ、


本当に幸いです。


どうもありがとうございました。


今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。


オーガニック商品でもある健康的で美味しい「dd-coffee」


長期保存も可能であるオーガニック商品の「dd-coffee」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です