ココナッツシュガーがロセラティーにぴったりです。

こんにちは。

オーガニック食品研究所です。

今回はお約束通り、ロセラティーにぴったりのココナッツシュガーのご紹介。

このココナッツシュガーも無農薬の天然物です。

ダイエット女子の間で話題・ココナッツシュガーです。

こちらがOrganic無農薬.netで今後、入荷予定のココナッツシュガーです。

一口、舐めてみてその美味しさに一目惚れ。

ココナッツシュガーは白糖やグラニュー糖よりもGI値が低いということで話題ですよね。

 

ココナッツシュガーは芸能人のローラさんもご愛用だそうですよ。

このココナッツシュガーがロセラティーと相性抜群です。

ロセラティーの酸味に慣れない方は、はちみつやガムシロップを混ぜるのがおすすめだったのですが、こちらのココナッツシュガーの方が圧倒的に相性がよいです。

無農薬のココナッツが原料で、ココナッツシュガーは他のお砂糖よりも低GI。

無農薬のロセラティーに混ぜるのなら健康的なお砂糖の方がいいですよね?

ロセラと同じく、このココナッツも元気に育っています。

ココナッツシュガー入りのロセラ飲料が現地で発売中

こちらはインドネシアにある、ジャム屋さんなのですが・・・

 

こちらのお店でココナッツシュガーの入ったロセラティー飲料が販売中です。

このロセラ飲料に使っているココナッツシュガーは今、まさにこの記事で紹介しているココナッツシュガーなのです。

現地のジャム屋さんも認めるロセラティーとココナッツシュガーの相性の良さ。

早速、ロセラティーにココナッツシュガーを混ぜて飲んでみましたが、飲みやすい。

これならお子さまや酸味に慣れない方も無理なくロセラティーを飲めますね。

ココナッツシュガーはコーヒーや紅茶にも使えます。

ココナッツシュガーはコーヒーや紅茶との相性もよいので、普段使っているお茶用のお砂糖をこちらに変えるのもおすすめです。

ちなみにココナッツシュガーのGI値は35。

参考までにG1値は上白糖で109、黒砂糖で93です。

これはコーヒーを飲む時にお砂糖を入れる方は、ココナッツシュガーに変えるだけで糖分を3分の1ぐらいに抑えられるということになりますよね?

はっきりとした入荷日はまだ決まっていないですが、楽しみに待っていてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です