『おごせ茶園様のご紹介【第三回】』

生越さんの、お茶を育成する信条としては、 「しっかり観察して収穫、整枝等、茶の木に無理のないように。 人間の都合ではなく、茶の木が健康になるような管理を 心掛けております。 葉層を厚く、芽数型ではなく芽重型になるようにすると、 良いように思っております。」 収穫量は、有機肥料・化 ‥‥

『おごせ茶園様のご紹介【第二回】』

生越さんは、平成5年(1993年)から、 本格的に、秀明自然農法に取り組み始められました。 土地を使用しております。 開始当初から、1983年から有機栽培を始めている 茶畑では、小動物や昆虫、微生物の種類が多くなり、 何年か時間が経過したり、放置されていた所では、 茶の木自体に抵 ‥‥

『おごせ茶園様のご紹介【第一回】』

弊社で取り扱っております、 オーガニックの「煎茶」、「ほうじ茶」、「紅茶」。 使用している、お茶の葉は、おごせ茶園の生越さんが 育てられたお茶の葉です。 おごせ茶園のお茶の畑と栽培についてご紹介いたします。 畑の面積は1町8反5畆。茶の木の品種は、 在来種を主に栽培しており、 そ ‥‥

無農薬のお茶

こんにちは。 オーガニック食品研究所です。 新茶の茶摘みが進みまして、いよいよ皆様に荒茶、ほうじ茶、紅茶をお届けする準備が整いました。 無農薬・無肥料・無除草剤で育てた静岡県産の「自然栽培茶」です。 このようなオーガニックなお茶がどれくらい日本で生産されているかご存知ですか? 日 ‥‥

無農薬のお茶、どれを飲みたいですか?

こんにちは。 オーガニック食品研究所です。 販売中の無農薬・無肥料の静岡県産ほうじ茶。 おかげさまでご好評をいただいております。 この時期、食後に温かいお茶を飲むとほっとしますよね。 Organic無農薬.netでは6月頃から新茶を摘む予定です。 煎茶、ほうじ茶、紅茶(和紅茶)を ‥‥