『おごせ茶園様のご紹介【第三回】』

生越さんの、お茶を育成する信条としては、 「しっかり観察して収穫、整枝等、茶の木に無理のないように。 人間の都合ではなく、茶の木が健康になるような管理を 心掛けております。 葉層を厚く、芽数型ではなく芽重型になるようにすると、 良いように思っております。」 収穫量は、有機肥料・化 ‥‥

『おごせ茶園様のご紹介【第二回】』

生越さんは、平成5年(1993年)から、 本格的に、秀明自然農法に取り組み始められました。 土地を使用しております。 開始当初から、1983年から有機栽培を始めている 茶畑では、小動物や昆虫、微生物の種類が多くなり、 何年か時間が経過したり、放置されていた所では、 茶の木自体に抵 ‥‥

『おごせ茶園様のご紹介【第一回】』

弊社で取り扱っております、 オーガニックの「煎茶」、「ほうじ茶」、「紅茶」。 使用している、お茶の葉は、おごせ茶園の生越さんが 育てられたお茶の葉です。 おごせ茶園のお茶の畑と栽培についてご紹介いたします。 畑の面積は1町8反5畆。茶の木の品種は、 在来種を主に栽培しており、 そ ‥‥

『おごせ茶屋様のお茶を使用しております。』

【その1】除草剤・除菌剤・殺虫剤などの、農薬を無使用で育成。 【その2】有機肥料・化学肥料などの肥料を一切使用せずに育成。 【その3】自然に育った草の葉のみを、敷草として使っております。 【その4】化学合成資材を全く使わずに、育てました。 【その5】微生物資材を無使用で育成いたし ‥‥